おしゃべり放送大学

対話しようぜ。
おしゃべり放送大学

▼アプリをダウンロードしてお楽しみください。

Apple


Android



●企画趣旨

 インターネットによって、過去の情報は膨大なアーカイブとなり、今も、世界各地でアーカイブ増強の動きが続いています。情報や知識は世界で共有されていくので、情報や知識を一方的に伝えるだけの近代社会の「学校」システムは意味を失いつつあります。

 個別の情報を持つ個人と、別の個別の情報を持つ個人との「対話」(おしゃべり)の中に、新しい発見が生成されていくのだと思います。そして、その対話の現場そのものが、私たちの考える「新しい教育の場」となります。

 一方通行のオンライン講義とは違う発想の「おしゃべり放送大学」をお楽しみください。

●番組構成案

1.講義(lecture)

対話型講義(複数の講師・生徒との対話)

特別講義(単独の講師)

アーカイブ講義(過去の講義の再放送)

2.実験講義(Experimental lecture)

印刷物の音声データ化

セミナーなどの編集音声合成化

その他

3.放課後(after school)

サークル部室(テーマ別の各サークルによる音声コンテンツ)

個人での音声コンテンツの発表会

各種広告コンテンツ

4.教務課(Registrar)

教務課よりのお知らせ

運営マニュアル

FAQ

学生募集案内

●運営体制

校長先生 橘川幸夫

教頭先生 山崎潤一郎

教務課長 ナカヤマヨシコ

総務課長 岩嵜修平

設備課長 ラング(石田秋也、大江和久)

事務局  デジタルメディア研究所(吉池拓磨)

顧問団 

國重静司

投稿募集(いつものように)

●おしゃべり放送大学では、みなさんの対話投稿を募集しています。

「おしゃべり放送大学」は、未来の学校で使えるような「対話型講義」の番組作りを目指します。オリジナルでの番組も作りますし、みなさんの制作した番組も募集します。「対話型講義」の他にも、音や声を使った、多様なコンテンツの作品も募集します。「放課後のおしゃべり」のような自由な対話も歓迎します。

▼ルール

◇テーマを決めて対話をしてください。

◇音声データをPodcast、You Tubeなどに公開してください。公開しないで、音声データをおしゃべり放送大学に送るのも大丈夫です。

◇音声データは、30分、60分、90分のいずれかの長さに編集をしてください。

◇おしゃべり放送大学・事務局(info@gooko.jp)まで、ご連絡ください。

◇採用された番組は、おしゃべり放送大学で放送させていただきます。

◇採用の判断は事務局が行います。公序良俗に反するものはお断りいたします。

◇謝礼や放送負担費用はありません。